11/21 ライザップ5回目と食事と色素性痒疹

日記(運動と食事記録)

ガチで寝坊しました。草も生えない。

朝起きたら既に家を出るべき時間で、速攻で準備して出ましたが10分遅れました。元々朝が激弱で、昨日の疲れもあったのか完全に二度寝してました。やべぇよやべぇよ……

とはいえ、時間内には着いたのでトレーニングの時間が短くなる程度では済みました。その代わり、終わった後に自主トレのノルマを課されて、そこまでやってきました。負荷自体はいつもと同じぐらいになったと思います。

※後で書きますが、この日から色々あって日記をサボり倒していてあまり覚えてない部分もあるので、しばらくコメント等は控えめで淡々と書いていきます。

時間が無さすぎたのでソイジョイの抹茶を1本だけ食べました。

吉野家です。朝食を摂らなかった分タンパク質が不足してると感じたので肉増ししました。普通にお腹一杯になりました。

焼き魚は赤魚です。クッソうまいですね。左は味噌汁に見せかけた豚汁ですが、にんじんとかごぼうとか芋とかは食べられないのでほぼ具なし汁になっています。

栄養

朝食を摂れなかった分が響いていますね。こういう場合でも夜で帳尻を合わせるのはやめといた方がいいと言われているので、夜も控えめにした結果こうなりました。

運動(ライザップ)

筋トレメニュー:

  • ベンチプレス
  • ショルダープレス(片側ずつ)
  • ダンベルサイドレイズ
  • 腕立て伏せ
  • ミッドロウ(自主トレ)
  • アブドミナルクランチ(自主トレ)
  • 腹筋(自主トレ)

普通のトレーニングでは上半身(主に肩)をやりましたが、遅れた分の自主トレでは腹筋と背中をやりました。自主トレでも大体全身できるので、余裕があればやりたいところですね。

※上で書いた「色々あった」ということについて

この日の昼ぐらいから、まず脇の下あたりに赤い発疹が出ているのに気が付きました。夜になるとそれが広がり、痒みも出てきました。

後からわかったことですが、これは「色素性痒疹」という症状で、糖質制限をすると起こることがあるそうです。皮膚科と内科で検査をしましたが、糖質を摂らないことで体内の「ケトン体」が増え、体が「ケトーシス」という状態になると出てくることがある、ということでした。

治す方法としては、病院でもトレーナーさんとの相談でも「食生活を見直す」ということがまず第一ということになったので、ここからしばらくは(この次の日の昼〜治るまで)糖質を入れた食生活をすることになります。当初書いた方針とは変わることになりますがご了承ください。

あと基本情報の試験が近いのであんまり日記に時間を割けないという事情もあります。終われば前ぐらいのペースで書きたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました