11/22 発疹で病院に行ったことについて(+食事)

日記(運動と食事記録)

体重は昨日から+0.2kgしていましたが、昨日も書いた発疹が今日はもっと酷くなってたのでそれどころではありませんでした。なんかすごい赤いしブツブツしてるし痒いしでやばい。とりあえず昨日の夜の時点で朝から皮膚科に行こうと決めていたので行きました。

皮膚科で発疹を見せて、糖質制限をやっているということを伝えると、先生がすぐに本を取り出して見せてくれました。病名は「色素性痒疹」で、過度なダイエット・糖質制限をすると体が「ケトーシス」という状態になり、発疹が出てくることがあるということでした。

先生に見せてもらった本

治すには、まず食生活の改善が必要とのことでした。念のため内科も受診してくれと言われたので受診したところ、やはり体のケトン体が多く、ケトーシス状態になっているということでした。そちらでもやはり食生活を改善して経過観察ということになったので、すぐにトレーナーさんに連絡したところ、とりあえず糖質を少し体に入れてみてほしいという返事が来ました。そのため、この日の昼からは少しずつ糖質を入れるようにしています。(朝・昼におにぎり1個分、白米100~120g程度)治るまではその食生活で行くとのことなので、その経過も書いていこうと思います。

※だいぶサボってて後から書いたせいであまり覚えてないのでコメントは詳細には書いていません。

病院に行く前の朝食です。律儀にオムレツを作っていました。よう考えれば軽めに済ませとけば早めに連絡できたので適当に作っとくべきでしたね。でも美味しかったので結果オーライです。

とりあえずおにぎり1個ぐらい食べてくれと言われたので、素直に買って食べました。久々の白米でした。糖質制限してからの主食はめっちゃうまいみたいな話をたまに聞きますが、ぶっちゃけ言うほどの感動は無かったです。かなしい。たぶん唐揚げとかラーメンとか食べた時の方が感動する気がします。でも普通に美味しかったです。

あとここで多分初めて千切りキャベツにベビーチーズを入れてみましたが、めちゃくちゃうまいです。そのへんのドレッシングかけるよりよっぽどうまい。いつもの海苔と温泉卵キャベツと同じく定番化する可能性大です。

夜は糖質を入れないという方針なので、いつもとあまり変わらない感じの夕食でした。昼に糖質を入れたので、明日には多少でも良くなっててほしいですね。

栄養

当然のごとく糖質はオーバーです。でも今は逆に量を摂らないといけないので、これでも少ないぐらいですね。後で聞く話ですが、今後は糖質を1日に120g程度を目安に摂るようになります。発疹が治ればまた戻る可能性もありますが、それはまたそのとき決まるでしょう。

あと今日は運動は流石にやめておきました。どうも体温が上がると痒くなるっぽかったので、悪化してもいけないという判断です。サボりではないです。治ったらガンガンやるので許してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました